セブン&アイ出版、「ゲッターズ飯田の五星三心占い」を計96万部で

文=新文化編集部

  • ゲッターズ飯田の五星三心占い2019年版 金/銀のインディアン
  • 『ゲッターズ飯田の五星三心占い2019年版 金/銀のインディアン』
    ゲッターズ飯田
    セブン&アイ出版
    950円(税込)
  • 商品を購入する
    Amazon
    HonyaClub
    HMV&BOOKS
    honto

9月10日、「ゲッターズ飯田の五星三心占い二〇一九年版」(6巻)を発売する。

昨年の「二〇一八年版」は、初版48万部でスタートし、増刷を重ねて計100万部を突破。今年は発売前の重版分と合わせて、前年の2倍、96万部でスタートする。同社では創業して以来初めてという異例の宣伝費を投下、著者のゲッターズ飯田氏も自らプロモーションに乗り出していく。2年連続のミリオンはほぼ確実とみられる。

新文化オンラインへ

« 前の記事TOPバックナンバー次の記事 »