「光文社新書」、5月に1000点突破記念フェア

文=新文化編集部

  • さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学 (光文社新書)
  • 『さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学 (光文社新書)』
    山田 真哉
    光文社
    756円(税込)
  • 商品を購入する
    Amazon
    HonyaClub
    HMV&BOOKS
    honto

光文社は4月に「光文社新書」の大規模なフェアを展開する。現在、専用ウェブサイトで、読者から好きな1冊を募集し、「光文社新書大賞」を選定。投票結果をもとに、人気銘柄と読者コメントを添えた読者用リーフレットを作成、フェア参加書店に配布する。フェアは5月から実施する予定。3種類の平台用と2種類の棚用セットを用意する。また、3種類のオリジナルTシャツの販売も予定している。

「光文社新書」は2001年10月に創刊。05年に発行した山田真哉『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』は164万5000部(53刷)の大ヒット商品になるなど売れ筋が多い。

新文化オンラインへ

« 前の記事TOPバックナンバー次の記事 »