出版各社、ノーベル化学賞・吉野彰氏の関連本を重版

文=新文化編集部

  • リチウムイオン電池が未来を拓く (エレクトロニクス)
  • 『リチウムイオン電池が未来を拓く (エレクトロニクス)』
    吉野 彰
    シーエムシー
    1,100円(税込)
  • 商品を購入する
    Amazon
    HonyaClub
    HMV&BOOKS
    honto

出版各社は10月10日、ノーベル化学賞を受賞した旭化成名誉フェロー・吉野彰氏の関連本の重版を決めた。シーエムシー出版は『リチウムイオン電池が未来を拓く 発明者・吉野 彰が語る開発秘話』、NHK出版は「電池が起こすエネルギー革命」を増刷する。「電池が起こすエネルギー革命」は、吉野氏が17年10月から12月にNHKカルチャー「科学と人間」(NHKラジオ第2放送)で放送された話をまとめたもの。2万部の増刷を決めた。10月下旬の出来を予定している。

また吉野氏が、受賞記者会見で紹介したファラデー『ロウソクの科学』(岩波文庫、角川文庫)と『ロウソクの科学―世界一の先生が教える超おもしろい理科』(角川つばさ文庫)も重版決定。書店注文が相次いでいることから、KADOKAWAでは追加の重版も検討している。

  • NHKカルチャーラジオ 科学と人間 電池が起こすエネルギー革命 (NHKシリーズ)
  • 『NHKカルチャーラジオ 科学と人間 電池が起こすエネルギー革命 (NHKシリーズ)』
    NHK出版
    996円(税込)
  • 商品を購入する
    Amazon
    HonyaClub
    HMV&BOOKS
    honto
  • ロウソクの科学 世界一の先生が教える超おもしろい理科 (角川つばさ文庫)
  • 『ロウソクの科学 世界一の先生が教える超おもしろい理科 (角川つばさ文庫)』
    平野累次/冒険企画局
    KADOKAWA
    748円(税込)
  • 商品を購入する
    Amazon
    HonyaClub
    HMV&BOOKS
    honto

新文化オンラインへ

« 前の記事TOPバックナンバー次の記事 »