『ぼくのママはアメリカにいるんだ』

著者:ジャン・レニョとエミール・ブラヴォ 原正人訳

定価2,160円(税込)

2018年1月23日搬入

フランス発、内気な少年の成長物語

 

アングレーム国際漫画祭重要作品賞、ドイツ児童文学賞受賞作品

ぼくのママは、おうちにいない。だって旅に出ているから。
ジャンは小学1年生、秋の新学期が始まったばかりでちょっぴり緊張気味。新しい先生に新しい友だち、隣に住んでいる2才年上のミシェルはママからの手紙を読んでくれるけど、ママはまだ帰ってこないのかな──。

秋から冬にかけていろんなことが起きて、"ぼく"は少しだけ大人になる。フランスで出版され、子どもから大人まで広く愛されてきた心温まる物語。

待望のバンド・デシネ発売!

■A5変型 ■128ページ

978860114107.IN01.jpg

978860114107.IN02.jpg

« 前のページ | 次のページ »