今月の本の雑誌

5月 虫めがね探検号 No.443
最新号:『本の雑誌2020年5月 虫めがね探検号 No.443』
特集:薄い文庫を狙え!
かつて岩波文庫は★ひとつ二十銭であった。創刊当時は100ページが★ひとつで、幸田露伴の『五重塔』は★ひとつ、夏目漱石『こころ』は★ふたつだったという。さあ、あなたはどっちを選ぶ!? という話ではない。文庫がどんどん厚くなっている昨今、面白くて薄い文庫はないのか! というわけで本…
2020年4月8日搬入
»バックナンバー »定期購読について »アンケート・三角窓口WEB投稿フォーム

本の雑誌社の最新刊

 予約受付中 
『本屋大賞2020』本の雑誌編集部
第17回を迎えた本屋大賞の発表号。大賞受賞作家の喜びの声から一次投票、二次投票、発掘部門に翻訳小説部門と完全網羅。読みたい本が見つかる書店員おすすめガイドブック。…
2020年4月9日搬入
『手のひら1』本の雑誌編集部
「手のひら」はその名の通り手のひらサイズのカルチャー書籍。集めたのは、読みたい論評/気になることば。第1号の特集は中村哲医師。戦火の絶えない中東の一地域で医療に始まり井戸掘り、遂には灌漑計画まで活動を…
2020年3月26日搬入
『つくるたべるよむ』本の雑誌社
食と本にまつわるあれこれを気になるあの人に聞いてきました。「食」に浸るエッセイ&論考もたっぷり収録。研ぎ澄まされた食の思考をご堪能あれ。■四六判並製 ■208ページ(カラー32ページ含む)■目次〈食を…
2020年3月2日搬入
『着せる女』内澤旬子
ああー にほんのー どこーか にー あなたにー 似合ってるー スーツが あるー。メンズファッションウォッチャーの内澤旬子が、服屋に行くのが、面倒くさい、怖くて入れないーーそもそも服を買いに行く服すらな…
2020年2月12日搬入
『本を売る技術』矢部潤子
なぜ売れる本を左端に積むのか 本を売る人はもちろん買う人が読んでも面白い、ますます本屋が好きになる書店員の知恵と工夫。WEB本の雑誌の大人気連載が大幅な書き下ろしと補講を加え、待望の書籍化! 本屋の…
2020年1月22日搬入
»バックナンバー »著者別一覧 »電子書籍一覧

連載

「目黒考ニの何もない日々」

「目黒考ニの何もない日々」 目黒考二

笹塚から町田に引越しをした目黒さんの悠々自適なご隠居ライフ!?

最新日記:「3月9日 『暗渠パラダイス!』と『贋の偶像』」 2020年3月9日更新

「帰ってきた炎の営業日誌」

「帰ってきた炎の営業日誌」 杉江由次

本の雑誌社のひとり営業マン、杉江由次の炎の営業&サッカー&etc&&&&&…日誌。娘よ、息子よ、父ちゃんは今日も頑張るぞ。

最新日記:「3月19日(木)」 2020年3月20日更新

あとりえ沢野

「あとりえ沢野」 沢野ひとし

沢野ひとしがなんの前触れもなく編集部あてに送ってくる絵手紙の閲覧室です。書いてあることについては、まあわかるものもあり、いったいどうリアクションを?というものもあり・・・。

最新日記:「2016年9月30日006」 2016年9月30日更新

駆け出し編集手帳~『投稿写真』のあったころ / 大橋幸久

駆け出し編集手帳~『投稿写真』のあったころ / 大橋幸久

85年秋、大学4年のオレは、ようやくサン出版の内定をもらった!配属先は「オタク文化」の雄として輝いた雑誌「投稿写真」編集部だった。

最新日記:「第99回(最終回)」 2017年6月1日更新

「助っ人虎の穴日誌」

「助っ人虎の穴日誌」

本の雑誌社の助っ人(アルバイト)達が雑誌社の内情を暴露…え?そんな恐ろしいことは出来ません!?

最新日記: