『旅する本の雑誌』

著者:本の雑誌編集部

定価1728円(税込)

2018年7月23日搬入

Welcome to book-tourism

 

旅先でついつい覗いてしまうのが本屋さんや古本屋さん......いやいやもう本を中心に旅行を考えている──そんな本好き、本屋好きに送る"ブック・ツーリズム"のガイドブックが登場。
「本の雑誌」2017年7月号で大評判だった「本好きのための旅行ガイド」を受け、本好き旅に特化した旅行案内を出版します。
エリア別2泊3日のおすすめコースからテーマ別ジャンル別コースの案内、そして訪問して欲しい本屋さん、古本屋さん、文学館、あの作家が愛したカフェ、あの作品に登場する場所、などなど盛りだくさん。
■四六判 ■272ページ(カラー16ぺージ)

_________________

お詫びと訂正
『旅する本の雑誌』の p.253に訂正があります。前野久美子さんにご回答いただいた「本好きの旅ココロエ帖」中、〔町の歩き方〕の項目に〔マイルール〕と同内容の文を誤って掲載してしまいました。深くお詫びいたしますとともに、ここに訂正いたします。

p.253 前野久美子さん「本好きの旅ココロエ帖」
【町の歩き方】観光案内所などで地図やフリーペーパーをもらい、現地でフレッシュな地元情報を仕入れる。現地の人におススメを教えてもらうのがいい旅のコツ。海外の書店は本に対する見方が違うので、本の扱い、並べ方、店員さんの立ち振る舞いをよく観察する。訪れた空間に身をまかせて旅を楽しむ。

(平成30年7月24日 本の雑誌社編集部)
___________________

目次

Eastern  津田直

1章 地域別攻略! 本好きによる本好きのための2泊3日ガイド

函館・小樽・札幌弾丸ツアー  舘浦あざらし
盛岡、仙台2泊3日  前野久美子
北関東+福島をどこまでもドライブ  鈴木毅
神奈川子連れ古本旅行  今柊二
川崎長太郎、内田吐夢、小田原シングルライフ  坪内祐三
佐渡島で本とドーナツを  佐藤雄一
逃げ恥文学北陸ツアー  本多博行
本にまつわる松本・上高地・諏訪探訪  チャンネルブックス 島田浩美
《猟奇の果を巡る東海旅行》のご案内  大矢博子
京都でミュージアム&カフェ三昧  青木雅幸
本好きさんにススメル2泊3日の大阪旅  坂上友紀
西東三鬼が描いた神戸の旅  江弘毅
奈良+和歌山旅の栞  砂川昌広
津和野うずめ飯、萩マーマレード  庄司一郎
ふらり岡山旅日記  穂井田直美
二泊三日四国旅行 なりきり旅絵日記  神山恭昭
原民喜の広島  清政光博
熊本・福岡 本屋めぐり旅  徳永圭子
ひたむきな日田の町で、浸る。  原茂樹(立ち読み)
沖縄本を買おう!の旅  新城和博
ブルックリンの個性派書店  新元良一

2章  本と旅する 読んで旅する その1

東海道の三冊  荻原魚雷
飲み屋と本屋と銭湯を探す!?   太田和彦 大竹聡 牧野伊三夫
たらば通信旅する鎌倉号  たらば書房
懐かしい年寄りに会いに行く  佐野由佳

Mount Fuji  松本孝一  

3章  東京で本の旅

柳下恭平+編集部 presents  東京23区本好きの旅
かつら文庫で石井桃子と児童文学を知る
山本貴光と歩く印刷博物館
【出版・印刷を試す】印刷の家 Factory 4F 小津和紙 竹尾見本帖本店
団地団・大山顕とたどる東京都市計画
60代新宿〈密室の祭〉の場  本間健彦
わたしのパリ  山根隆子
東京のプチ・フランスへ! アンスティチュ・フランセ東京

4章  本と旅する 読んで旅する その2

旅のガイドブックガイド  黒田信一
ホームズと古本のロンドン  北原尚彦
ポップソングで旅する  下井草秀
星空散歩の道案内  渡部潤一
おっちゃんとの旅  江部拓弥
遠征読書旅はいいぞ!  高頭佐和子
珈琲店の本棚  小坂章子
旅ってなんだ  おぐらりゅうじ
機中の読書  三潴末雄
旅するデザイナー  有山達也
ホテルの椅子が、がくがくしている/長逗留/オバケキュウリ  牧野伊三夫
本は旅をする  岡崎武志

5章  本の旅 お出かけメモ

【本好きの旅ココロエ帖】 荻原魚雷 前野久美子 山本貴光 鈴木毅 小山力也(古本屋ツアー・イン・ジャパン)
本好きに響くであろうおみやげ8選
文学館メモ

« 前のページ | 次のページ »