『おすすめ文庫王国 2006年度版』

著者:本の雑誌増刊

2006年12月6日搬入

さあ今年も年末恒例・文庫祭りの季節がやってきた!

 

 お値段据え置き16ページ増の「文庫王国2006」は執筆陣も豪華絢爛、町田康秘蔵のオールタイムベストテンに加え、高野秀行が「旅に持って行きたい文庫」で登場し、トルストイのあの名作『戦争と平和』に年刊文庫番・坪内祐三が挑戦! ジャンル別おすすめ文庫ベスト10は8連発+α(古典)でますますヒートアップし、「本の雑誌」連載でお馴染み、柴口育子、大矢博子、渡邊十絲子によるエッジの効いたテーマ別おすすめ文庫も見逃せないぞ!

  その他の企画も絶好調! ハヤカワミステリーの背表紙にフェティッシュな愛を込めて霜月蒼が語るその横で、エロ文庫の「ああん」がイカンと青木るえかが緊急提言。さらに大好評・覆面書店員編成会議は文庫版元番付を勝手に作り、ひそかに隠れファン急増中のクロコダイル関口鉄平はなんと佐伯泰英完全読破に挑戦だ! もちろん、お待たせしました「本の雑誌が選ぶ文庫ベストテン」もばばーんと一挙に大公開! 今年の文庫ベスト1に輝くのはいったいどの作品か。お楽 しみに!

« 前のページ | 次のページ »