『二十世紀から出てきたところだけれども、なんだか似たような気分』

著者:鏡明

定価3,024円(税込)

2010年3月12日搬入

この30年、5000冊以上の本を読み、2000枚近いCDを聴き、1匹、猫をなくした。

 

「この連続的SF話、本にするという話が、進んでいる。私を知る人は、ありえないと思うだろうが、本当なんだな、これが」(「本の雑誌」321号『連続的 SF話』309回より)

 とあるとおり、ついにあの「本の雑誌」の長期連載が単行本になります。SFからはじまる〈ポップ・カルチャー〉・スタディーズ。ハインライン、スター・ウォーズ、サイバーパンク、パルプ・マガジン。とびきり刺激的なジャンルフィクションにみる継続進行形考現論!

« 前のページ | 次のページ »