今月の本の雑誌

7月 ビール枝豆塩ふり号 No.493
最新号:『本の雑誌2024年7月 ビール枝豆塩ふり号 No.493』
特集:あなたはルビを振りますか?
門田が(もんでん)と読むならルビは必要だが、どうして田中にまでルビが振ってあるの? (たなか)なら読めるぞー。いったいどういう基準でルビ、振り仮名は振られているのか!? というわけで、本の雑誌7月号の特集は「あなたはルビを振りますか?」。ルビ振りの苦労を編集者が語る座談会から…
2024年6月10日搬入
»バックナンバー »定期購読について »アンケート・三角窓口WEB投稿フォーム

本の雑誌社の最新刊

 予約受付中 
『日記から 50人、50の「その時」』坪内祐三
日記からひもとく時代と人物「毎日新聞」伝説の連載から20年の時を経て待望の書籍化  この連載を始めるに当たって、私は、いくつかのしばり、すなわちルールを作った。 一回一回の分量は短いから、そういうしば…
2024年6月21日搬入
『九条の何を残すのか』木村晋介
本書は半世紀以上にわたり弁護士として法律と向き合ってきた木村晋介が高名な憲法学者の学説への批判を通じて憲法九条と日本の安全保障の関わりを改めて考えてみようと提言する本です。始まりは憲法学界のオーソリ…
2024年5月22日搬入
『本屋大賞2024』本の雑誌編集部
第21回を迎えた2024年本屋大賞の発表号! 全国の書店員による一次投票、二次投票、翻訳小説部門に発掘本と本屋大賞のすべてを網羅。大賞受賞作家の喜びの声も収録。■A5判並製 ■160ページISBN97…
2024年4月10日搬入
『絶景本棚3』本の雑誌編集部
本好きは他人の本棚を見るのも大好き! 作家、編集者、デザイナー等々の「壁一面本棚」につめこまれた書名を見て納得? 驚愕? それともうっとりか? 大好評「本棚写真集」シリーズ第3弾! [登場する36人の…
2024年3月28日搬入
『古本屋台2』Q.B.B. 作・久住昌之、画・久住卓也
夜中になるとどこからともなく現れる。本好きのオアシスが帰ってきた! 2018年に刊行され「本の雑誌」の年間ベスト1に輝いた『古本屋台』の第2弾が本の雑誌社へと版元を移し、待望の刊行。 屋台中に古本が並…
2024年2月23日搬入
»バックナンバー »著者別一覧 »電子書籍一覧

連載

「目黒考ニの何もない日々」

「目黒考ニの何もない日々」 目黒考二

笹塚から町田に引越しをした目黒さんの悠々自適なご隠居ライフ!?

最新日記:「8月9日(火) ロシア文学者の競馬エッセイを読む」 2022年8月9日更新

「帰ってきた炎の営業日誌」

「帰ってきた炎の営業日誌」 杉江由次

本の雑誌社のひとり営業マン、杉江由次の炎の営業&サッカー&etc&&&&&…日誌。娘よ、息子よ、父ちゃんは今日も頑張るぞ。

最新日記:「6月8日(土)河﨑秋子『愚か者の石』」 2024年6月9日更新

あとりえ沢野

「あとりえ沢野」 沢野ひとし

沢野ひとしがなんの前触れもなく編集部あてに送ってくる絵手紙の閲覧室です。書いてあることについては、まあわかるものもあり、いったいどうリアクションを?というものもあり・・・。

最新日記:「2016年9月30日006」 2016年9月30日更新

駆け出し編集手帳~『投稿写真』のあったころ / 大橋幸久

駆け出し編集手帳~『投稿写真』のあったころ / 大橋幸久

85年秋、大学4年のオレは、ようやくサン出版の内定をもらった!配属先は「オタク文化」の雄として輝いた雑誌「投稿写真」編集部だった。

最新日記:「第99回(最終回)」 2017年6月1日更新