『カツ丼を名画にして、冥土で売ってそうな土産を作る生活』

著者:べつやくれい

定価1760円(税込)

2022年11月9日発売

日常の時空が少し歪む、最新のべつやくワールド!

 

「トランプのキングみたいになれる鏡」を作ったり「自分の名字がついた神社」に行ってみたり......テキストだけでは表現しきれない「描く、作る、行く」を堪能できるオンリーワンの"べつやくワールド"が、堂々のカム・バック! 書き下ろしはもちろん全てオールカラーでお届けします。

大人気webサイト「デイリーポータルZ」に発表した作品および書き下ろし作品を収録。謎の実験&体験イラスト・コラムの最新刊!

■A5判並製 ■200ページ(オールカラー)
■978-4-86011-473-2

[目次]

はじめに

食之巻
カツ丼の喜びをミシャ風に
和菓子フォトブースでインスタ映え
おでんだって「映え」たいはずだ
餅入りきんちゃく型バッグ
パレンタイン砂絵
皿うどん血うどんにしてあげよう

描之巻
何でも実話系雑誌みたいにする方法
なんでもない風景をFMステーションに
なんでも選挙ポスターに
看板、全部じぶん
日本史のできごとをTシャツに

作之巻
強盗が持ってるあの袋
冥土の土産を作りたい
マジンガー耳当てZ
トランプのキングみたいになれる鏡
新幹線をカモノハシにする
2時間半でマフラーを編む方法

動之巻
ドアの横に名前を貼れば楽屋なのでは
客室乗務員ぽく電話を持ちたい
もっとUFOにさらわれている風に見えたい
人造人間になりたい
銀色の服で宇宙人気分を味わう

俺之巻
ロリータになりたかった
自分の名字がついた神社を見に行く
引っ越しと両親の話
引っ越しと両親の話 後日談

あとがき

[お詫びと訂正]

P30の1行目から7行目の文章が入稿時のミスにより不備がございましたことをお詫び申し上げます。ただしくは以下のようになります。

「食欲がわくかどうかは個人差があると思うが、食べ物がレインボーになるとそれだけで不思議とテンションが上がる。

最初は若干の抵抗もあるのだが、なんだかすごい晴れやかなものを食べてる気もしておもしろいのだ。

これから冬なので、ちくわぶがレインボーにできたら今年の冬のROL(レインボーおでんライフ)が爆上がりだ! と思ったのだが、あんなに色素が染み出てしまうとは思わなかった。」


p030_おでん08ol_誤植修正済み.jpg



« 前のページ | 次のページ »