「文字の大ご試食会」開催だー!

文=本の雑誌特派員

「本の雑誌」本年3月号「装丁・造本特集」に登場したお二人が出演!

 いよいよ今週の土曜日3月8日にせまった「おいしい文字がある暮らし~読み手と作り手の対話~」@代官山蔦屋書店。

「書体を味わうひと」正木香子さん、「書体を作るひと」フォントデザイナー・鳥海修さん、「書体を使うひと」フォントディレクター・紺野慎一さんのお三方が文字・書体についてのあらゆることをお互い根掘り葉掘り語り尽くすというイベント。

「正木さんが数々の本のカバーや本文から選んだ、素敵な書体とその見事な使いっぷりのデザインを、たっぷり大盛りでご用意してお待ちしております」だそうだ。

 おお、つまりは「文字の大ご試食会」ということか! 楽しそう。本好きなら見逃せないぞ!


会期:2014年3月8日(土)19:00~21:00
会場:蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
参加方法:代官山 蔦屋書店にて、下記いずれかをお買い求めください。ご購入いただいた方に参加整理券をお渡しいたします(電話予約可)。

・本を読む人のための書体入門(星海社)
・文字の食卓(本の雑誌社)
・「選挙フェス」17万人を動かした新しい選挙のかたち(星海社)
・僕たちのゲーム史(星海社)

店頭予約:代官山 蔦屋書店 2号館1階 アートカウンター
電話予約:03-3770-2525


« 前の記事本の雑誌特派員TOPバックナンバー次の記事 »