ブロック編のアート・アンソロジー『短編回廊』
2021年6月10日 12:09

【今週はこれを読め! ミステリー編】

ブロック編のアート・アンソロジー『短編回廊』 - 杉江松恋
 美しき罠、あるいは牢獄の展覧会と言うべきか。  ローレンス・ブロック編『短編回廊』(ハーパーコリンズ・ジャパン)は「アートから生まれた17...
緊急事態宣言下の1日1編『Day to Day』
2021年6月 9日 12:05

【今週はこれを読め! エンタメ編】

緊急事態宣言下の1日1編『Day to Day』 - 松井ゆかり
 昨年緊急事態宣言が出たとき、いままでに経験したことのない状況に対しての不安や緊...
冷徹なる種族殲滅の宇宙で、愛は価値を持つか?
2021年6月 8日 11:43

【今週はこれを読め! SF編】

冷徹なる種族殲滅の宇宙で、愛は価値を持つか? - 牧眞司
 世界的ベストセラー《三体》シリーズの完結篇。『三体』『三体II』と比べて、時空スケールがいっそう壮大になっている。  前巻までのあらすじを超要約(ネタバレ)す...
残酷さと優しさが共存する短編集〜一穂ミチ『スモールワールズ』
2021年6月 2日 13:43

【今週はこれを読め! エンタメ編】

残酷さと優しさが共存する短編集〜一穂ミチ『スモールワールズ』 - 松井ゆかり
 読み終えて、人間って残酷で勝手だなと思った。だけど、その残酷さや勝手さは、優し...
台湾ミステリーの最高傑作『台北プライベートアイ』
2021年6月 1日 19:00

【今週はこれを読め! ミステリー編】

台湾ミステリーの最高傑作『台北プライベートアイ』 - 杉江松恋
 これまで翻訳された台湾ミステリーの最高傑作ではないかと思う。  紀蔚然『台北プライベートアイ』は、1954年生まれで長く台湾大学演劇学部で...
マイリンク、シェーアバルト、ブラックウッド......夢幻の境地に踏みいる
2021年6月 1日 10:43

【今週はこれを読め! SF編】

マイリンク、シェーアバルト、ブラックウッド......夢幻の境地に踏みいる - 牧眞司
『幻想と怪奇』は雑誌の体裁だが書店の扱いは書籍だ。毎号、特集形式を取っているので、実質的にアンソロジーといってよい。こんかいはドイツ幻想小説の紹介者として名高い...
小心者バルバロッティ警部補が気になる!『殺人者の手記』
2021年5月27日 11:42

【今週はこれを読め! ミステリー編】

小心者バルバロッティ警部補が気になる!『殺人者の手記』 - 杉江松恋
 ホーカン・ネッセルきたきた。  ここ十年ほどで一気に刊行点数が増えた北欧ミステリーだが、最近まで名のみ高くて邦訳のなかったレイフ・GW・ペ...