「精神科医が読む"天才"と"狂人"のあいだ」『島田清次郎 誰にも愛されなかった男』刊行記念、風野春樹さん×春日武彦さんトーク&サイン会開催決定!

文=本の雑誌特派員

 大正時代を彗星のごとく駆け抜けた作家・島田清次郎。20歳のデビュー作『地上』が空前の大ベストセラーとなり、天才作家と呼ばれたが、失墜の 果て、25歳で精神病院の患者となってしまう......。

 その鮮烈な生涯について記した評伝『島田清次郎 誰にも愛されなかった男』の刊行を記念して、ともに精神科医である風野春樹さんと春日武彦さんに存分に語っていただきます。

 ふるってのご参加お待ちしております!

・開催日時:9月6日(金)18:30~(開場18:00)
・開催場所:神田神保町店6階東京堂ホール
・参加方法:参加費800円(要予約 ドリンク付き)

 東京堂書店店頭、または電話・メール(shoten@tokyodo-web.co.jp)にて、件名「風野さん春日さんイベント参加希望」とお申し出いただき、お名前・電話番号・参加人数をお知らせ下さい。イベント当日と前日は、お電話にてお問い合わせください。電話03-3291-5181

※当日16:30より東京堂書店一階総合カウンターにて受付を行います。店内カフェにて指定のドリンクとお引換えください。尚ドリンクの引換えは当日のみ有効となります。

« 前の記事本の雑誌特派員TOPバックナンバー次の記事 »