義肢装具士への道〜山本幸久『神様には負けられない』
2021年1月21日 11:24

【今週はこれを読め! エンタメ編】

義肢装具士への道〜山本幸久『神様には負けられない』 - 松井ゆかり
『神様には負けられない』の主人公は、渋谷医療福祉専門学校(通称シブイク)の2年生...
「いーっ」となるミステリー『マイ・シスター、シリアルキラー』
2021年1月20日 18:50

【今週はこれを読め! ミステリー編】

「いーっ」となるミステリー『マイ・シスター、シリアルキラー』 - 杉江松恋
 いーっとなる小説。  言いたいことがあるけど言えない、誰にも伝えられない、そもそも私の話など聞いてくれる人がいない。  主人公のそういう気...
羊羹を食べながら日本海軍を翻弄するオリオン太郎
2021年1月19日 12:53

【今週はこれを読め! SF編】

羊羹を食べながら日本海軍を翻弄するオリオン太郎 - 牧眞司
林譲治『大日本帝国の銀河1』(ハヤカワ文庫JA) 『星系出雲の兵站』で、独特な宇宙人類史を描きだした林譲治の新シリーズ。こんかいも宇宙スケールの文明論が背景とな...
恐るべき筆力とユーモアが光る鈴木るりか『私を月に連れてって』
2021年1月13日 12:28

【今週はこれを読め! エンタメ編】

恐るべき筆力とユーモアが光る鈴木るりか『私を月に連れてって』 - 松井ゆかり
 恐ろしい子! と私の内なる月影先生が発動してしまうくらい驚かされたのが、現役高...
特殊な閉鎖環境のなか、「剃刀の刃のように細い線」をたどる叛乱
2021年1月11日 15:19

【今週はこれを読め! SF編】

特殊な閉鎖環境のなか、「剃刀の刃のように細い線」をたどる叛乱 - 牧眞司
ピーター・ワッツ『6600万年の革命』(創元SF文庫)  非常にユニークな設定の閉鎖環境SF。中篇「6600万年の革命」と、その続篇にあたる短篇「ヒッチハイカー...
地球滅亡までの1ヶ月の物語〜凪良ゆう『滅びの前のシャングリラ』
2021年1月 6日 11:30

【今週はこれを読め! エンタメ編】

地球滅亡までの1ヶ月の物語〜凪良ゆう『滅びの前のシャングリラ』 - 松井ゆかり
 "地球の滅亡まであと○○"という物語に外れはない。ぱっと思いつく限りでは、『ひ...
多様な傾向を集めつつ、懐かしい印象すら受ける間口の広いアンソロジー『2010年代海外SF傑作選』
2021年1月 5日 11:37

【今週はこれを読め! SF編】

多様な傾向を集めつつ、懐かしい印象すら受ける間口の広いアンソロジー『2010年代海外SF傑作選』 - 牧眞司
 もっとも新しい十年紀のSF傑作選。思わず身がまえてしまうが、心配はご無用。収録されている作家の人種・経歴・セクシャリティは多様で、作品の傾向もバラエティに富ん...