講談社、本年度の野間文芸3賞を発表

文=新文化編集部

11月5日、野間文化財団主催の第71回「野間文芸賞」、第40回「同文芸新人賞」、第56回「同児童文芸賞」の選考結果を発表した。

「野間文芸賞」は橋本治氏の『草薙の剣』(新潮社)、「同文芸新人賞」は金子薫氏『双子は驢馬に跨がって』(河出書房新社)と乗代雄介氏『本物の読書家』(講談社)の2作品、「同児童文芸賞」は安東みきえ氏『満月の娘たち』(講談社)がそれぞれ選ばれた。

贈呈式は12月中旬、都内で行う。

  • 満月の娘たち
  • 『満月の娘たち』
    安東 みきえ,ヒグチ ユウコ
    講談社
    1,404円(税込)
  • 商品を購入する
    Amazon
    HonyaClub
    HMV&BOOKS
    honto

新文化オンラインへ

« 前の記事TOPバックナンバー次の記事 »