日経BPマーケティングの書籍売上げ、雑誌を初めて上回る

文=新文化編集部

  • FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣
  • 『FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣』
    ハンス・ロスリング,オーラ・ロスリング,アンナ・ロスリング・ロンランド
    日経BP社
    1,944円(税込)
  • 商品を購入する
    Amazon
    HonyaClub
    HMV&BOOKS
    honto

5月9日、同社の中島久弥社長は都内のホテルで行った特約店会で、2018年度(H30.1.1~同12.31)決算において、書店ルートの売上げが52億1000万円(同4.1%減)と発表。そのうち書籍分野は同8.9%増と大幅に伸長し、創業以来、初めて雑誌売上げを上回った。特約店の会員書店だけでみると、同10%増になったと報告した。

今年に入っても『FACTFULNESS』が30万部を発行して好調。書籍売上げは1月から4月末まで同30%増と勢いが加速している。また、日経BPの吉田直人社長は今年4月、同社が創立50周年を迎えた話し、全社スローガンを「その先を見る。その先を解く」に決めたと伝えた。

新文化オンラインへ

« 前の記事TOPバックナンバー次の記事 »