日販アイ・ピー・エス、「LINE文庫」「LINE文庫エッジ」の発売元に

文=新文化編集部

  • 願うなら、星と花火が降る夜に (LINE文庫)
  • 『願うなら、星と花火が降る夜に (LINE文庫)』
    いぬじゅん
    LINE
    702円(税込)
  • 商品を購入する
    Amazon
    HonyaClub
    HMV&BOOKS
    honto
  • 【Amazon.co.jp限定】魔導ハッカー〉〉暴け、魔法の脆弱性を (LINE文庫エッジ創刊記念 特典: 表紙イラストデータ配信) (LINE文庫エッジ)
  • 『【Amazon.co.jp限定】魔導ハッカー〉〉暴け、魔法の脆弱性を (LINE文庫エッジ創刊記念 特典: 表紙イラストデータ配信) (LINE文庫エッジ)』
    鎌池和馬
    LINE
    767円(税込)
  • 商品を購入する
    Amazon
    HonyaClub
    HMV&BOOKS
    honto

8月5日、LINEが発行した「LINE文庫」「LINE文庫エッジ」の発売元として、書籍販売を開始した。LINE文庫の創刊タイトルは、いぬじゅん『願うなら、星と花火が降る夜に』など5点、LINE文庫エッジは、鎌池和馬『魔導ハッカー〉〉暴け、魔法の脆弱性を』など4点。今後は毎月5日頃、最大10作品ずつ発売する。

新文化オンラインへ

« 前の記事TOPバックナンバー次の記事 »