富士山マガジンサービス、電子雑誌を扱う6社で合同キャンペーン

文=新文化編集部

このほど、NTTドコモ、KDDI、大日本印刷、BookLive、楽天グループとともに雑誌フェス実行委員会を結成。富士山マガジンサービスが運営幹事を務め、電子雑誌を扱う6社による初の合同キャンペーン「雑誌フェス」を開催している。

参加各社のツイッターなどの公式アカウントへハッシュタグ「#雑誌フェス」を付けて好きな雑誌を投稿すると、抽選で各社のポイントやプレゼントなどが当たるキャンペーンを実施。キャンペーン期間は各社で異なる。

富士山マガジンサービスでは、800誌以上の雑誌の定期購読料が最大で50%オフとなる「I LOVE MAGAZINES!」キャンペーンを展開。期間は11月30日まで。

新文化オンラインへ

« 前の記事TOPバックナンバー