[前月号へ]

2021年7月 冷やし飴ぐびり号 No.457

 書名を間違えようが人名を間違えようが日付を間違えようが、誰かが死ぬわけではない! どんなに時間をかけて丹念に校正しても誤植ゼロとはなかなかいかないのだ。おお、そうだ、誤植が許せる世界になれば、柔和な笑顔と明るい世界平和が待っているのではないか! というわけで、本の雑誌7月号の特集は「笑って許して 誤植ザ・ワールド」。校正・校閲会社「鷗来堂」栁下恭平インタビューから、早川書房の社外校閲者とも言われるシンポ教授のニッチな誤植ネタ、情報誌編集者の恐怖の一文字間違い、漱石全集の誤植に誤植事例集、出版8社の伝説の誤植に実名編集者座談会、そして名前を間違えられた人の激白に読者アンケートまで、愛と哀しみと誤植があふれる25ページ。自分のことは棚に上げ、理想の世界を求める特集なのだあ!

 新刊めったくたガイドは、吉野仁がインドの町を生き生きと描く『ブート・バザールの少年探偵』をイチ押しすれば、藤ふくろうは夫婦共著の奇談小説『爆弾魔』がすばらしい!と絶賛。大森望が超絶スケールで暴走する『三体III 死神永生』に唖然呆然なら、古山裕樹は恩田陸『薔薇のなかの蛇』の破壊的な快楽にうっとり。高頭佐和子がゴッホの自殺の謎を追う原田マハ『リボルバー』に胸打たれれば、冬木糸一は『南極探検とペンギン』が明かすスコット隊の影の英雄の姿を一粒で二度おいしく堪能。そして北上次郎は情報てんこ盛りの痛快業界小説、久坂部羊『MR』が面白い!と激賞。通俗小説の美点がぎっしりつまっているとおじさんがおすすめする一冊で、あなたも製薬業界の営業競争最前線へ飛び込もう!

 今月は特別企画で歳三大好き・青木逸美が土方歳三本18冊を読み比べ。王道土方から冷血土方まで個性たっぷり土方歳三がずらり勢揃いだ。いざ、『燃えよ剣』映画公開前に予習を兼ねて土方歳三に溺れよう! 読み物作家ガイドは待ってましたの瀬尾まいこ。16歳の大田君を応援するのは北上次郎だ。おじさん待望の大田君の恋物語を待ちながら10冊を読もう! そして大槻ケンヂが「リアル犬神明」後編でもうひとつの人生を夢想すれば、高野秀行はミャンマー舞台の『一九八四年』で「リアル一九八四年」と対峙。内澤旬子が刈払い機に挑めば、黒い昼食会は講談社のフィルムパックに進言だ。さあ、緊急事態宣言も再延長でステイホームもなんのその、本の雑誌7月号があれば退屈なんて怖くない! 目を皿のようにして誤植を探せば世界はひとつ。ジョン・レノンと一緒に誤植のない世の中を想像してみよう!

目次

本棚が見たい!

7月の書店 ペブルズ・ブックス/7月の本棚 染田屋茂
そして奇妙な読書だけが残った/リアル犬神明は『狼男だよ』と言ったか?(後編) 大槻ケンヂ
SF音痴が行くSF古典宇宙の旅/オーウェルの『一九八四年』はミャンマーが舞台だった?! 高野秀行
古本屋台 Q.B.B.

特集:笑って許して誤植ザ・ワールド

栁下恭平氏インタビュー/本の雑誌は濃淡濃濃だ!?
「駅から三年、築八分」 新保博久
9555と9955 安藤善隆
漱石さんの誤植、その他 高橋輝次
文字あるところに誤植あり! 鶴岡眞屋子
わが社の誤植伝説!
 山と溪谷社/光村図書出版/ニコリ/有斐閣/国書刊行会/東京創元社/平凡社/千倉書房
編集者座談会/人名と定価は恐ろしい! 足立真穂・宍戸健司・小塚麻衣子
コラム/誤植は体を表す!? 茶木則雄
読者アンケート/私の誤植体験!

一私小説書きの日乗/這進の章(十一) 西村賢太
弱虫DIY/ヤギと刈払い機 内澤旬子
土方歳三本18冊読み比べ/王道から冷血まで個性たっぷり土方歳三が勢揃い! 青木逸美

新刊めったくたガイド

インドの町を生き生きと描く『ブート・バザールの少年探偵』 吉野 仁
夫婦共著の奇談小説『爆弾魔』がすばらしい! 藤 ふくろう
超絶スケールで暴走する『三体Ⅲ 死神永生』に茫然! 大森 望
恩田陸『薔薇のなかの蛇』の破壊的な快楽に酔う 古山裕樹
ゴッホの自殺の謎を追う 原田マハ『リボルバー』 高頭佐和子
『南極探検とペンギン』が明かすスコット隊の影の英雄 冬木糸一
情報てんこ盛りの痛快業界小説 久坂部羊『MR』がいいぞ! 北上次郎

岩井圭也『水よ踊れ』のさらなる飛躍を見よ! 宇田川拓也
愛があふれるキング映像作品ガイド ♪akira
机周遊記/世界に一冊の本を直す 植村愛音氏の巻
SF賞総ナメのノヴェラ『こうしてあなたたちは時間戦争に負ける』 山岸真
伝説のエピソードが描かれる『ちばてつや追想短編集 あしあと』 田中香織
変わり種ブックオフのプレミア古書棚に注目! 小山力也
メタル・ゴッドの告白からプリンス論まで べつやくれい
パズル雑誌の経済 下井草 秀

新旧いろいろ面白本/わが黄金時代の話 椎名 誠
黒い昼食会/フィルムパックを外すのが大変だ!
サバイバルな書物/人類繁栄という名の絶滅に向け科学文明なお加速中 服部文祥
私がロト7に当たるまで/ありがちな数字 宮田珠己
鉄道書の本棚/『下り“はつかり”』収録作家の意外な正体 V林田
モーター文学のススメ/モーテルの経済学 速水健朗
マルジナリアでつかまえて/余白は楽園である 山本貴光
ユーカリの木の蔭で/微笑む人 北村 薫
憧れの住む東京へ 田中小実昌(2)/広島そだち 岡崎武志
連続的SF話/もう一度行きたい本屋 鏡 明
南の話/けっこう整頓されていたはずなのに 青山 南
そばですよ/うどん、そば、ラーメンを籠絡。チコちゃんは猛獣使いだった。 平松洋子
最後の一人のモノローグ 円城 塔
間違えられた男 江部拓弥
80万年後の未来の本 藤岡みなみ
式場隆三郎展の驚異の図録 風野春樹
ホリイのゆるーく調査/ジャンプコミックスの著者紹介は写真か絵か 堀井憲一郎
神保町物語外伝/夢二の外遊日記 沢野ひとし
瀬尾まいこの10冊/一六歳の大田君を応援する! 北上次郎

続・棒パン日常/品切ショック 穂村 弘
三角窓口/私の友人は超人気の姫川玲子と喋っていた!? 他
即売会の世界 石川春菜

今月書いた人
掲載図書索引
今月本の雑誌に遊びに来た人
後記

[前月号へ]