[前月号へ]

2020年2020年11月 栗ごはん点火号 No.449

『まんが道』や『編集王』に熱き血潮をたぎらせて出版界を目指した人も少なくないだろう。そしていま、マンガを読めば出版界がわかる!というほど、業界マンガが活況を呈している。というわけで、本の雑誌11月号の特集は「出版で大切なことはすべてマンガで学んだ!」。出版マンガの現状から、業界人10人の座右の出版マンガに『重版未定』川崎昌平の「出版業界を描く理由」、マンガ家マンガの系譜に読書マンガの世界、そして『どくヤン!』のすすめまで、読めば出版界がずばばばんとわかるマンガが大集合。本が好きな人も書店が好きな人も出版界を目指している人も、出版で大切なことはマンガで学ぼう!

 新刊めったくたガイドは小財満がペアーズ『指差す標識の事例』を珠玉のミステリーだ!と絶賛すれば、林さかなは"見えない存在"に光を当てる『サブリナとコリーナ』をイチ押し。大森望がすばらしく魅力的な高山羽根子の偽史を見よ!と猛烈プッシュすれば、千街晶之は芦沢央の連作ミステリー『僕の神さま』にお見事!と太鼓判。大塚真祐子が『一人称単数』は新しい村上春樹の短編集だ!と断言すれば、冬木糸一は老化メカニズムを解明する最前線の一冊で健康寿命がぐーんと延長!? そして北上次郎は松尾清貴の歴史小説『ちえもん』がすごいすごい!と大興奮。素敵なラスト一行まで一気読みの傑作とおじさんが言い切る傑作を、さあ、読んでみよう!

 今月の読者アンケートは「この動物が好きだ!」。枕魚から猫のガミッチまで、本に出てくる偏愛動物を本誌読者が紹介すれば、読み物作家ガイドは直球の恋愛小説からノワールの新境地まで、中山可穂の10冊を高頭佐和子が熱く紹介。黒い昼食会が「給付金で本を買おう!」とアジれば、鈴木輝一郎はノムウツカウに耽溺するのも注意が重要でござるとご注進。マンションポエムが目指すのが「電車住宅」なら、書くほどにおいしくなる本は、さあ、な~んだ? 「本棚が見たい!」が鳥取の実家の漫画本棚をお披露目なら、椎名誠の新旧いろいろ面白本も寡作の漫画家湊谷夢吉で、今月はマンガ度186パーセント増(当社比)。本の雑誌11月号をもってマンガコーナーめぐりも楽しい秋を楽しもう!


■お詫び

本の雑誌11月号88ページの「サバイバルな書物」において、著者の服部文祥様のお名前が抜け落ちておりました。服部文祥様、読者の皆様にご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

目次

本棚が見たい!

11月の書店 明屋書店中野ブロードウェイ店/11月の本棚 福井浩介
SF音痴が行くSF古典宇宙の旅/ベイリーは宇宙最高のスーツSF小説家なのか?! 高野秀行
その出版社、凶暴につき 四谷熱血「本づくり」黄金時代/終電ギリギリ気持ちギリギリ 田代靖久
新旧いろいろ面白本/寡作の漫画家湊谷夢吉作品が読みたい! 椎名 誠 

特集:出版で大切なことはすべてマンガで学んだ!

座談会/ロマンだけじゃなくリアルも欲しい! 田中香織・中村公彦・みさき絵美
出版業界10人の座右の出版マンガ! 
 国樹由香/校閲太郎/新井久幸/柿沼瑛子/代島正樹/谷口真彦/梶原治樹/塩澤俊介/杉山健太郎/清水和子
私がマンガで出版業界を描く理由とこれからの展望 川崎昌平
マンガ家マンガの系譜 日下三蔵
早川さんから図書館司書まで 中川右介
今こそ『どくヤン!』を読め! 北原尚彦

一私小説書きの日乗/這進の章(三) 西村賢太
生き残れ!燃える作家年代記/ノムウツカウに耽溺するのも注意が重要でござる 鈴木輝一郎
黒い昼食会/給付金で本を買おう!
マンションポエム東京論/ポエムは「電車住宅」を目指す/大山 顕

新刊めったくたガイド

『指差す標識の事例』は珠玉の歴史ミステリーだ! 小財 満
“見えない存在”に光を当てる『サブリナとコリーナ』 林 さかな
すばらしく魅力的な高山羽根子の偽史を見よ! 大森 望
芦沢央の連作ミステリー『僕の神さま』にお見事! 千街晶之
『一人称単数』は新しい村上春樹の短編集だ! 大塚真祐子
老化メカニズムを解明する最前線の一冊 冬木糸一
松尾清貴の歴史小説『ちえもん』がすごい! 北上次郎

猛烈オススメのデビュー作『化け者心中』を見逃すな! 宇田川拓也
ホワイトヘッド『地下鉄道』で読書の旅を堪能! 内田 剛
「本を読む会」から素敵なご縁が誕生! 坂上友紀
『侍女の物語』三十五年ぶりの続篇マーガレット・アトウッド『誓願』 山岸真
『スインギンドラゴンタイガーブギ』のジャズに心が躍る! 田中香織
中村橋の「クマゴロウ」で忘れ去られた新書に遭遇! 小山力也
筋肉の使い方から背すじの新常識まで べつやくれい
融通無碍な職人が映画パンフを手がけると 下井草 秀

読者アンケート/この動物が好きだ!
サバイバルな書物/ミミズから進化5億年 こころの秘密とFさんの遺言 服部文祥
私がロト7に当たるまで/攻略本を買う 宮田珠己
モーター文学のススメ/地方都市に滲む暴力 速水健朗
マルジナリアでつかまえて/書くほどにおいしくなります 山本貴光
ユーカリの木の蔭で/月は綺麗……かな 北村 薫
憧れの住む東京へ 洲之内徹(10)/「異国」を知る旅 岡崎武志
連続的SF話/時間SFの映画 鏡 明
南の話/ホワッツ・ゴーイン・オン 青山 南
そばですよ/がつんと肉そば。コロナ禍中に現れた新・東京駅名物。 平松洋子
日本SF戦後出版史/久保書店[Q−Tブックス]の巻 高橋良平
複雑な「故郷」の証言集 円城 塔
二度目は上手に 江部拓弥
月明かりに照らされる生 石川美南
史実を超えた超ロングセラー 風野春樹
ホリイのゆるーく調査/昔の物語をさっと読んでみる 堀井憲一郎
神保町物語外伝/竹久夢二の通った洋書屋 沢野ひとし
中山可穂の10冊/直球の恋愛小説からノワールの新境地へ 高頭佐和子

続・棒パン日常/もっと早く読めばよかった 穂村 弘
三角窓口 個人的・文庫版・華氏四五一度とはなんだ!? 他
即売会の世界 石川春菜

今月本の雑誌に遊びに来た人
今月書いた人
掲載図書索引
後記

[前月号へ]