[前月号へ]

2020年12月 年の瀬どんでん号 No.450

 何を隠そう、本の雑誌はこの春創刊45周年! 大変めでたかったのだが、しかし。あいにくのコロナ禍でめでたいめでたいと祝うのもどうかと遠慮してきて幾星霜(半年だけど)、GoToイートも始まって、なんといっても今号は450号、合わせて祝わせてもらってもいいだろう。というわけで、本の雑誌12月号は450号&45周年記念号。創刊から今日までに起きた本誌にまつわる事件を社内外から大募集。浜本茂の本の雑誌十大事件と合わせ、当事者も忘れたうっかり事件から誰もが記憶に留める衝撃の大事件まで、本の雑誌45年の歴史に残る伝説が勢ぞろいの本の雑誌事件簿特集なのだ!

 新刊めったくたガイドは、小財満がボッシュ・シリーズ第二十作『汚名』に息を呑めば、林さかなは『神さまの貨物』が伝える戦争の影と命の光に共感。大森望が充実の傑作集『シオンズ・フィクション』でイスラエルSFを一望すれば、千街晶之はオカルト+ミステリの達成「僕の目に映るきみと謎は」をイチ押し。大塚真祐子が家族を破壊し再構築する『だまされ屋さん』に震えれば、冬木糸一は文明をゼロから作るタイムトラベラー必携書で過去へGO! そして北上次郎は宇佐美まことの大きな物語『夜の声を聴く』がいいぞ!と大絶賛。やっぱりいいなあとおじさんが嘆息する豊饒な物語を、さあ、堪能してくれぃ!

 今月の図書カードでお買い物は全国共通図書券・図書カード60周年を記念して、なんといつもの倍の6万円使い放題で石田衣良が挑戦。ワン&オンリーの文芸書から映像系、第二次大戦資料に歌集まで、怒濤の39冊一気買いに注目! 古屋美登里が吉田健一の10冊で文章の快楽に呵呵大笑すれば、黒い昼食会はGoTo本屋をおすすめ。そして今月からあの「古本屋台」とV林田の「鉄道書の本棚」の連載がスタート。古本屋台で鉄道書を読みながら、さつま白波でいっぱいだ。さらに「本の雑誌が四十五年間に刊行した単行本と別冊・増刊号」の全リストを一挙収録すれば、おじさん二人組が本誌助っ人で出版社を創業した水鈴社の篠原社長に会いに行く創業特別企画も掲載。コロナの年も早くも年末、どちらさんも本の雑誌12月号で創刊45周年を祝いながら一年を振り返ろう!

目次

本棚が見たい!

12月の書店 誠品生活日本橋/12月の本棚 今本統人
図書カード6万円使い放題!/六万円のブックハンティング大冒険 石田衣良
古本屋台 Q.B.B.
その出版社、凶暴につき 四谷熱血「本づくり」黄金時代/修羅場のような実用書づくり 田代靖久
新旧いろいろ面白本/痛快食べ物発明家のあけぼの 椎名 誠 

特集:本の雑誌事件簿!

本の雑誌十大事件 浜本 茂 
本の雑誌事件簿! 内幕暴露編
 椎名誠/沢野ひとし/木村晋介/目黒考二/野口道也/吉田伸子/高柳一郎/甲元美和子/杉江由次/小林好子/金澤実希・原真由・堀岡暦/松村眞喜子/浜田公子
読者アンケート/私の本の雑誌事件簿! 
本の雑誌事件簿! 関係者激白編
 田口久美子/中場利一/鏡明/小山力也/宍戸健司/大森望/関口苑生/田中真章/高頭佐和子/青山南/太田篤哉/新保博久/香山二三郎

おじさん二人組、水鈴社の篠原社長に会いに行く! 
黒い昼食会/みんなでGoTo本屋しよう! 
一私小説書きの日乗/這進の章(四) 西村賢太
生き残れ!燃える作家年代記/我輩の辞書に不可能の文字はやたら出てくるでござる 鈴木輝一郎

新刊めったくたガイド

ボッシュ・シリーズ第二十作『汚名』に息を呑む! 小財 満
『神さまの貨物』が伝える戦争の影と命の光 林 さかな
充実のイスラエルSF傑作集『シオンズ・フィクション』 大森 望
オカルト+ミステリの達成『僕の目に映るきみと謎は』 千街晶之
家族を破壊し再構築する『だまされ屋さん』に震える! 大塚真祐子
文明をゼロから作るタイムトラベラーの必携書 冬木糸一
宇佐美まことの大きな物語『夜の声を聴く』がいいぞ! 北上次郎

大沢在昌『冬の狩人』は謎が謎を呼ぶ至高の一冊だ! 宇田川拓也
災厄の年は中島京子『ゴースト』で〆よう! 内田 剛
ナウ、これが一番!の本おやネタ帳大公開 坂上友紀
年代別海外SF傑作選が20年ぶりに始動! 山岸真
夢の先へ共に進むつるまいかだ『メダリスト』 田中香織
裏技発動でざっくり“賄い飯”ゲット! 小山力也
くそじじい&くそばばあから地獄のガイドブックまで べつやくれい
雑誌の実存性を考える 下井草 秀

鉄道書の本棚/鉄道忌避伝説の真実 V林田
SF音痴が行くSF古典宇宙の旅/SF界の頂上対決PKDとの死闘 高野秀行
サバイバルな書物/「言葉は文化の主要媒体ではない」に書き手の私はおののき狩猟者の私は賛同する 服部文祥 
私がロト7に当たるまで/最強メソッドの真実 宮田珠己
モーター文学のススメ/相棒は異能の少女 速水健朗
マルジナリアでつかまえて/千年前の本だって読みます 山本貴光
ユーカリの木の蔭で/失われた音を求めて 北村 薫
憧れの住む東京へ 洲之内徹(11)/松本竣介の描く東京 岡崎武志
連続的SF話/リストの楽しみ 鏡 明
南の話/見えないものを見るために 青山 南
そばですよ/東京駅、新幹線北乗り換え口の正面。そばと日本酒アリマス。 平松洋子
美しく楽しい数学の本 円城 塔  
僕らの指定席 江部拓弥 
別の西荻窪で 石川美南 
女医第三号・高橋瑞の生涯 風野春樹 
ホリイのゆるーく調査/『灯台へ』を飛ばして読んでみる 堀井憲一郎
神保町物語外伝/竹久夢二の病 沢野ひとし
吉田健一の10冊/文章の快楽に呵々大笑する! 古屋美登里
本の雑誌社が四十五年間に刊行した単行本と別冊・増刊号

続・棒パン日常/いちばんを決めたい 穂村 弘 
三角窓口 挫折者に朗報。読書日記継続の真打が出た! 他
即売会の世界 石川春菜 

突然クロスワード
今月書いた人
掲載図書索引
今月本の雑誌に遊びに来た人
後記 

[前月号へ]