2009年

『新書七十五番勝負』

渡邊十絲子

  2010年1月15日搬入

「教える」「伝える」新書はもういらない。 新書を愛するすべての人々に捧げる非実用新書ガイド

本誌連載中「馬の耳に新書」連載分に書き下ろし16本を追加、合わせて75本の「本物」の新書評のほか、書き下ろし新書論を3本収録。読みごたえたっぷりの中身に加え、新書判とは思えないほど外回りも充実! 平野...

『おすすめ文庫王国 2009年度版』

本の雑誌増刊

本の雑誌増刊

  2009年12月7日搬入

今年いちばん面白い文庫はなんだ?!

年末恒例となりました「本の雑誌」増刊のまるごと一冊文庫ガイド。今年も本の雑誌が選ぶ文庫ベストテンやジャンル別ベストテンはもちろん、『一瞬の風になれ』が文庫化され大人気の佐藤多佳子さんが選ぶオールタイム...

『放っておいても明日は来る』

就職しないで生きる9つの方法

高野秀行+とんでもない奴ら

  2009年11月18日搬入

就活学生を癒した伝説の講義がついに単行本化!
辺境作家・高野秀行の"類友"対談集

辺境作家・高野秀行が組織に属さず独自路線を歩むゲストと、とんでもない生き方について語り合います。就職するはずのマレーシア空港についたら会社がなかったり、ダイエットのつもりで始めたキックボクシングにハマ...

『帰ってきちゃった発作的座談会』

椎名誠 、沢野ひとし、木村晋介 、目黒考二

  2009年10月21日搬入

こたつとストーブどっちがエライ?
抱腹絶倒!伝説の座談会「発作的座談会」待望の復帰作

◇◇立ち読みページ公開中!◇◇ 世の中役立つことばかりが取り上げられる昨今ですが、大の大人が「コタツとストーブどっちがエライか?」とか「最強のおかずは何か?」を真剣に議論しても良いのではないか。という...

『狂乱西葛西日記20世紀remix』

SF&ミステリ業界ワルモノ交遊録

大森 望

  2009年9月7日搬入

これが“メッタ斬り”の大森望の日常だ!
翻訳家、書評家の大森望さんのWEB日記の書籍化!

英語圏最先端のSFを翻訳する傍ら、「本の雑誌」を始め週刊誌、月刊誌などで幅広く国内外のエンターテインメント小説や文学作品を書評し、ラジオなどでも活躍される大森望さんですが、一般にインターネットが普及し...

『スットコランド日記』

宮田珠己

  2009年8月3日搬入
当サイト好評連載中!宮田珠己のなんでもない日常がとんでもない文章で綴られる「スットコランド日記」がついに書籍化! マンションの窓から見える景色(ほんの隙間なんですけど)が「スコットランド」そっくりとい...

本の雑誌別冊15

『SF本の雑誌』

本の雑誌編集部(編)

  2009年7月1日搬入
SFってなんなんだぁぁぁぁっ!ついに本の雑誌から「SF」1冊まるごと徹底ガイド発売!<目次>本の雑誌が選ぶ◎SFオールタイムベスト100 大森望・鏡明・風野春樹SF大将特別編 万物理論 とり・みきバナ...

『今夜もイエーイ』

大竹聡

  2009年6月17日搬入

行き先は盛り場、
酒を求めて一直線!

最強のミニコミ誌「酒とつまみ」編集長・大竹聡の酔っぱらい爆笑エッセイ集。 旅に必要なのは酒。いや酒に必要なのが旅? 迎え酒どころか酒にがぶりよる大竹さんは、どんな旅先でも嗅覚を働かせて酒にありつきます...

『岸和田の血』

中場利一

  2009年5月20日搬入

「おいチュンバ」「そやから息子をあだ名で呼ぶなて」

父の名はトシオ。浪曲と人と揉めるのが大好きな遊び人。 母の名はエミコ。一家の収入の九割を稼ぐ働き者。 息子の名前はリイチ。坊主頭にソリコミのヤンチャな中学2年生。 働く男のいない場所、レンガ場で暮す親...

『古本買いまくり漫遊記』

北原尚彦

  2009年4月22日搬入

世界の果てでも本を買う? 古本バカの旅歩き

古書を買いに、町へ出よう本の雑誌不定期掲載ながらも好評を博した古本エッセイが一冊にまとまりました。「北原尚彦古本旅」に加筆修正を加え新たに新規の古本旅を旅下ろし(!?)て収録しています。国内はもとより...

『本屋大賞2009』

本の雑誌編集部(編)

  2009年4月8日搬入

全国書店員が選んだいちばん!売りたい本

本屋大賞も六回を数え、毎年恒例の本屋さんのお祭り! として定着してまいりました。本屋大賞に投票した全国の書店員の推薦の声と大賞に輝いた湊かなえさんの受賞の言葉をみなさまにお届けいたします。二次投票の候...

『尾道坂道書店事件簿』

児玉憲宗

  2009年2月13日搬入

本が好き、本を売るのはもっと好き

4年前のある日、それはたぶん本屋大賞の発表会の日だと思うのですが、発表会場に早く着いていた児玉さんに僕はひとつのお願いをしました。「児玉さん、原稿書いてください。内容は地方の本屋さんの日常と児玉さんの...

『狂気な作家の作り方』

平山夢明・吉野朔実

  2009年1月14日搬入
異能の作家・平山夢明はいかにしてできたのか!?幼い頃の不思議な体験から、好きな映画に漫画に小説、さらに恐怖の本質、無防備な日本の人々まで、血だるま作家・平山夢明と漫画家・吉野朔実がミートソースの皿を挟...