担当=松井ゆかり

心をざわつかせる短編集〜今村夏子『父と私の桜尾通り商店街』
2019年3月20日14:52

【今週はこれを読め! エンタメ編】

心をざわつかせる短編集〜今村夏子『父と私の桜尾通り商店街』
 第1話「白いセーター」を読んで、忘れられない記憶がよみがえってきた。三男がまだ...
高校生たちの日常の謎短編集〜青崎有吾『早朝始発の殺風景』
2019年3月13日14:06

【今週はこれを読め! エンタメ編】

高校生たちの日常の謎短編集〜青崎有吾『早朝始発の殺風景』
 「青春ってきっと、気まずさでできた密室なんだ」。格言付きのカレンダーに加えても...
勇気が出る家族小説〜瀧羽麻子『うちのレシピ』
2019年3月6日19:30

【今週はこれを読め! エンタメ編】

勇気が出る家族小説〜瀧羽麻子『うちのレシピ』
 23年前、私は初めて母親になった。それまで私は子どもが苦手だった。妊娠しづらい...
そこはかとなくおかしい短編集〜長嶋有『私に付け足されるもの』
2019年2月27日19:31

【今週はこれを読め! エンタメ編】

そこはかとなくおかしい短編集〜長嶋有『私に付け足されるもの』
 人間関係において、"好きなものが同じ者同士より、きらいなものが同じ者同士の方が...
将棋に魅了された人々を描く連作短編集〜佐川光晴『駒音高く』
2019年2月20日17:39
将棋に魅了された人々を描く連作短編集〜佐川光晴『駒音高く』
 がさつさゆえ、似た名前の人を混同しがちである。例えば、子どもの頃によくテレビで...
アラフィフ世代に直球を投げ込む朝倉かすみ『平場の月』
2019年2月13日16:26

【今週はこれを読め! エンタメ編】

アラフィフ世代に直球を投げ込む朝倉かすみ『平場の月』
 特定の年齢層にとりわけ訴えかける名作というものがある。『かいけつゾロリ』シリー...
6歳の少年が見た銃乱射事件『おやすみの歌が消えて』
2019年2月6日13:22

【今週はこれを読め! エンタメ編】

6歳の少年が見た銃乱射事件『おやすみの歌が消えて』
 日々さまざまな犯罪が起きているとはいえ、日本はまだ治安のいい国に分類してもかま...
本とお酒と謎がうれしい『九十九書店の地下には秘密のバーがある』
2019年1月30日18:31

【今週はこれを読め! エンタメ編】

本とお酒と謎がうれしい『九十九書店の地下には秘密のバーがある』
 これまでにも著者の岡崎琢磨さんは『珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あ...
仏大統領の帽子をめぐる数奇な物語『ミッテランの帽子』
2019年1月23日12:07

【今週はこれを読め! エンタメ編】

仏大統領の帽子をめぐる数奇な物語『ミッテランの帽子』
 昨今では北欧や英国や台湾などに取って代わられているのかもしれないが、昔はおしゃ...
2019年1月19日13:17

【今週はこれを読め! エンタメ編】

"三人"の友情競作集『そしてぼくらは仲間になった』
 実は『ズッコケ三人組』(那須正幹/ポプラ社)シリーズにはあまり親しんでこなかっ...